減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

本日の勉強の成果

①概要

本日は事務処理に追われた1日でした。

しかし今日のことをやれば大きな一歩の前進になることなので、痛いけど苦しいけれどなんとかして乗り越えようと思います。

しかし自分という人間は、選択肢を切り落とす時にしか成長しない気がする。ようやく色々考えるようになるんだ。本当に遅い。

②勉強結果について

日本史

とりあえず今日からスタートできた。

枝別本を購入した。これはかつて受験時代にはセンター用ではなかったことを反省して、今回は本当にセンター用と銘打ってあるものを買った。買う時本当に勇気が要った。本当にやるのか?しかし事務処理で疲れていたこともあり、ふんぎりがついた。

それから、センター用と銘打ってある教本を揃えることができた。評判のいいものであるが、ほんとうにこれだけでいいのか、というくらい薄くて不安である。だがそもそも時間がないのでしょうがない。昔使っていた教本の10分の1くらいの厚さしかない。

とりあえず簡単にマーカーで色ぬりしたのち、別の講座の音声を聞きながら、(1.5倍速、1回聞いた)古代文明を一通りさらって1.5時間で本日は終了。

本日わかったこと:別の講座でもとりあえず教本他のものでもベースに聴ける。本読むより音で聞いた方が残りやすいし入りやすい。これは自分にとって(あくまで発達障害気味ではないかと疑っている)ベストな方法に変わりはない。しかし講義は時間がかかる。知識を仕入れるのではなく、理解というか流れを覚えることにのみ終始しているべきであって、知識を仕入れるのは次の枝別本でやるべき。枝別本をどこまでマスターするかが不安要素であるので、それもやりながら考えなければならない。

本日わからなかったこと:遺跡の数がなんとなくしか覚えてない。だが思い出すというのは新規知識ではないのでなんてことはない。

進んだもの教本上巻 8−20ページまで 12 / 237ページ

数学

青チャート1Aを購入して、順列を2問だけ読んだ。

読めばいいことに気がついた。計算なんてまぁできる。公式は覚えなくてはならないのでそれは別の工夫が必要であるが。なので結局読み物として改造することにしたが、何せ本が分厚くて読みづらい。それで萎えてやる気がなくなった。

わかったこと:順列。思い出した。0は先頭に置かない。6で割り切れる数は3で割り切れるもののうちの2で割り切れるもの。とか。また読まないとあまり覚えていない。読み方を考えよう。

わからなかったこと。一体どのくらいのペースで終わるのか。読むにしても1A2Bだけで例題で700問ある。たぶん例題だけでは受からない。しかも10回くらい連続して読まないと覚えられなさそう。一問が長いと読むのに5分かかる。毎日読むか。