減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

【日記】

①昨日の概要

昨日は午前中はまぁまぁ早起き。7時くらい。

7時に起きたのち、予備校下マックまで移動してブログを書いた。気分は一日前の夜から抑鬱状態だった。

そして、午前中はがっつり数学をやったのだが、センター対策図形と計量の公式暗記がきつすぎて、14時くらいに集合と論理に入るも力尽きる。ここで、どうも一日の限界を知る。新しく決まったバイト先の下見をするが、意外と栄えていて高校生が多かった。しかし、やはり自分が普段いる街が1番落ち着くな、という結論に達した。

それで、予備校下の街に引き返したが、夜は雨が降り出した。これか、体調不良と抑うつ状態の正体は。うつ病のため、どうも雨が降る前から悪い考えがぐるぐるしだす。なのでなのだろう。薬を飲んでいても避けられないから、どうしたらいいのか模索中。

夜は漫画喫茶でシャワーを借りたりしてみたが、環境が劣悪すぎて安かったから良かったけどふつうにスポーツクラブの方に通いたいと思った。

 そのまま、何もやる気が起きず、喫茶店に入っても周りの目が気になってしまう。軽い対人恐怖症なのだと思う。

夜はiphone断捨離を行なった。230GB使用量のものを130GBまで減らした。動画の転送が思いのほか時間がかかったため、就寝が遅れた。

 

②断捨離

昨日はiphoneの断捨離を行なった。iphone内の最大容量の1/2にはなったものの、まだまだ多めである。電源の消費スピードが早いので、引き続き断捨離していきたい。目標、一日1アプリ断捨離。

あとこのブログはiphoneで書いているが、できればもう少し画面が大きい方がいい。ipadだと目立つしね。。。何かいい方法はないか模索中。

家の断捨離については今日、本を送る手続きを済ませる予定。あと他人のうちに置いてある荷物も送り出そう。

参考書については習得次第、要らないものは電子化してしまっていいのではなかろうか。この場合自分でスキャンか。

CD断捨離もどんどんやっていこうと思う。一日一枚でも。

 

③減量

最近プロテイン飲む習慣がものすごく減った。なぜかやる気がなくなった。

今日の体重は77.1 kg、26.3%

昨日はビリーデーでした。ビリーバンドを導入したが19分でどうしても止まってしまう。限界がくる。休んで続けてもいいとは思うんだが、、、ちなみに次の日、軽くすでに筋肉痛がきている。 

あと寝る前にプロテインを飲むと次の日体重が増えている。もう少し様子をみるか。

 

④一日の過ごし方について

昨日改めて考え直したのだが、朝から勉強してポロモードテクニックを使ったとすると恐ろしく勉強する時間が短くなる。どっちがいいのかは実際わからないけれど、一気に集中してしまった方がいい気もする。実質稼働率50%くらいになる。食事休憩とかもあるので。

一個思ったのは、解けない問題をどんどん覚えている過程はどうも鬱を助長しているのではないかということである。すごく嫌な思い出がフラッシュバックすることが多い。一方で、スラスラ進む時にはそれが起きにくい。おそらく、これが本当にきつい勉強ということなのだろうか。自分にはわからない。

むしろ、どこかの勉強法の本で読んだ、先へ進むのと復習を交互にするのが精神安定性上いい気がする。

だいたい夜1時に寝ている。これを21時にまで持っていきたい。21時にねるためには、その前にビリーやったりしてヘロヘロになればいいと思う。

というか、日中どう過ごすかにもかかっている気がする。

英単語は、意外と電車乗ってる15分くらいで60個くらい進んだので、これは電車乗ってる間に固定でいいかなと思った。古文単語も。それで間に合わせるくらいじゃないと、今年は間に合わない。

移動中は瞬間英作文をやるし、そのうちトイックに再チャレンジしたい。

それから、過去の経験から朝一にやる勉強科目が1番成績が伸び、次に夜17:20ー21:30にやっていた英語が良かった記憶がある。なので、1番終わりと1番最後に2次試験科目、数学と英語を持ってくることにした。

といっても英語は研究で論文を読んだり書いたりしていたわけで、だいぶスラスラではあるのでそんなに時間をかける必要はなさそうなのだが、知識がかなり抜けている。兎に角英語は移動中。

 

⑤数学について

兎に角いま数学をやりたい気分である。目一杯全力で数学に取り組みたい。時間がありあまってるならば笑

センター数学から攻略。計算ミスが多いので途中計算もきちんとやる。センター数学レベルなら一問本気だせば5分くらいなのでいちいち解いていてもいいのではないかなと思う。きちんと計算していないからわからないけれど。

それが終わったら一応用意してしまった青チャートやる。青チャートは条文集。読み物。ただひたすら読み続ける。1A2Bはかなり覚えてはいるので、要らないかもしれない。むしろいきなり一対一やった方がいい気もする。一対一の方が自分にとっては解説がわかりやすい。し、時間もなさそうだし。昔は例題のみしかやらなかったけれど今回は例題プラス演習両方やって、兎に角ぐちゃぐちゃになるまで復習するか。それで残り時間と志望大学の過去問とご相談しようかな。

センター数学マニュアルは10/14までに一周する予定。→一対一対応を一週間一冊か。10月中に1A、

11月中旬に2Bまで。11月中旬からはひたすら復習。これでオーバーな気がする。そのシチュエーションにならないと、次やることが見えてこなかったりする。それに問題集を増やすことは非常によくないと考えている。やさ理とハイ理になるか、大数系で通すか。

 

 ⑥数学3

兎に角公式から解き方から何一つ覚えていないし、なぜか大昔の複素数平面久し振りに復活してこっち来てるし意味不明。

細野本から地道にやるしか無さそうである。時間間に合うのかな。数三が1番やばいであろうことに今更気がついた。あかんなぁ。2次曲線とか、公式暗記で昔終わらしたからなぁ。笑なんか本を見る予定。一個一個行こう。

またしばらく考え中。

 

⑦物理について

物理は、橋元流の本を読んだがまぁ一応スラスラ読める。殆ど忘れてるけどwしかもこの本いま絶版なのではなかろうか。色塗っちゃうけど。

この本ざっくり読んだあと公式抜き出して暗記する。それからこの橋元流に乗ってる問題を解けるまで繰り返すか。とりあえず。解説ついてて詳しいし。

しかしなにをどこまで、という見切りは難しいし、大学受験の参考書は玉石混交甚だしい気がする。

 橋元流終わったらいきなりエッセンスでいい気がする。エッセンスをきっちりやったら、漆原さんの本(いまもあるのかな)をやる予定

逐次、時間を計測していかねば。