減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

【日記】10月28ー29 睡眠について知見が溜まり始めた

①概要

10/29 雨、土砂降り。台風急接近中。

気圧990hPaくらい。

昨日から雨降り。雨で明らかにうつの症状が悪化。しかし昔より「イライラする感情」が抜けている、それマイナスで心身の不調が2割減くらいの感じ、あともしかしたら、雨→うつ悪化→入眠障害が起こっているのではないかという新しい予想が立った。

入眠障害は、例えば22時半に布団に入っても24時すぎまでねれない事である。だが早く寝ることを心がけているおかげでそこまで大きく寝る時間が遅れることはない。兎に角『22時台に布団に入っている』こと、これがキーである。朝は昨日まで5時ー5:30起床に成功したのだが、肩こり、脈打つような頭痛、若干の吐き気が出た。のだが今日は少し寝坊して6:30起床で7時間くらい寝れたのだがその場合その症状は少し治まった感じであるので、もしかしたら最近睡眠時間が足らなくなったかもしれない。(7hくらいが目安か。)

それとあとは仕事のストレスが溜まっているというのも大きかった。実はこの間金曜日に若干やらかして、自分を責めることがあった。なのでそれが何回も何回も自分の脳裏で再体験を繰り返していて、嫌な思いをしている。こういうことがうつの元になるから、早期発見早期治療を心がけたい。しかし仕事のことはブログに書けない。なので他にメモして、見返すように心がける。物事をよりよくしていきたい。昨日は母親に夜な夜なずーっと愚痴というか、方針というか演説をえんえんと述べて、今朝はスッキリしている。このことに今朝気がついた。溜まったグチやストレスで、世の中に出してはいけないことはどこに仕舞えばいいのだろう。意外とそんなことを客観的にわかっていくことがうつ改善のプロセスとして重要な気がする。ただこれをどのようにやるかである。人によっては、ツイッターで鍵付きのアカウントで呟くとか。それなら紙で自分で書いていたほうが安全かもしれぬ。しかし人にみられないと解消されない気もする。さて。

昨日は朝から夜まで数学。トイレ食事以外では特別な用事(参考書選び)を除いてずーっとやっていた。数学を解いている時というのは、完全に一種のフロー状態になるので、休憩が要らなくなる。よくわからないが、あんまり時間をぶつ切りにしてしまわない方が良いのではないだろうかと思っている。しかし、ある一定時間を過ぎると、だいたい4時間くらい、過去の嫌だった記憶の再体験が始まる。そうするともう本当に苦痛でたまらなくなり、休憩を余儀なくされる。そういう時は集中の対象をずらす。なにかの遊びで。そしてすぐ戻れば、トラウマは消えている。このメカニズムを知りたい。右脳を使い過ぎてバランスが取れなくなっているとか?

しかしその食事とかトイレ休憩が案外長い。そのことが最近自分を苦しめている。

というわけで昨日は数学のみしかやらなかった。しかし、やるのに寝かせる時間がかかる科目(例えば英語とか)を除いて、とりあえず集中して数学のみ終わらせてしまおうと思う。今やれることを後悔しないように一歩ずつ進めたい。要領を気にするよりは。

そして夜になるとしっかり雨が降っていてそのまま帰った。帰りながら思った。自分はもっと物事に厳しくなろうと。甘いと言われるのも嫌だし、人一倍批判を受けやすい性質があるのもわかっている(だからこそうつになってしまったのだと思っている。)しかし、うつ病というのはある意味のギフトで、このままではいかんよ、見直しなさい、という啓示みたいなものであるのだ。もっと早い段階で啓示が欲しかったのだが笑

学校にいる長い時間、自分が30代、その先になって何をしたいかなんて思ってはいけなかったというドグマに捕らわれていた気がする。どうにもならないことしか無かったから。今は自分の力で自分の責任で、笑われても進むしかなくなった。その代わり、自分の40代50代はもっと良く分かる。見通しが立っている。よく考えれば、あの頃は何になりたいか、ではなく、何になってもよいのか、を考えていた。それは上次第の生活だったから。しかし今は主導権を取り返した。主導権を引き渡すことが次もしあれば命を賭けても取り返す。それくらい、人生の主導権は大事なものだ。たとえ自分の親であろうと、主導権を奪う場合は本気で戦うと。そして自分に対して、限界の壁を作ってはいけない。やりたいことはやりきる、妥協しない。その瞬間にオヤジになるとホリエモンのゼロにも書いてあったような。

そんなこんなで思想が溜まってしまったので吐き出した。昨晩はそんな決意の時間だった。今日は朝は6:30まで寝て若干体調が良いが、台風が近づいているので早めに帰宅する予定。よく天気予報を見るようにしておく。

 

②睡眠時間

f:id:eutopia1315:20171029101145j:image

今日は久しぶりに、若干だが体調が良くはなった。

早寝早起きにしてから初めてのことである。おそらく、7時間くらいの睡眠が取れていなかったからだと思われる。

今年頭からは、実は7ー8時間は寝るように努めていた(きちんと記録はとっていなかったが)しかし鬱はどんどん悪化していった。7時間寝ることと、睡眠時間帯が一定であることはうつの治療にとってどっちも大事なのであろう。22時台に布団に入ってもついつい早く寝付くことができていない。だいたい寝付くのに1時間かかっているこの現象は仕方ないものか。ただし昔より入眠障害が減ってきた。

 

③断捨離

昨日はやらず。

今朝はレシート、薬の殻をすてた。

それと朝に初めてCD一枚断捨離。

朝だと入眠を妨害しないし、朝タスクの合間にできるからいい。それと、朝の方が捨てる捨てないの判断が実は速い。

 

④減量

f:id:eutopia1315:20171029101658j:image

こちらは微増。とくに変化はなし。

やはり食事制限よりも筋トレを挟んでいかないといけなそうである。そろそろ本気で考えようと思う。

その前に、筋トレのタイミングなどについて一回勉強したい。

 

【勉強結果記録】

①数学

昨日は青チャート1A 131ー143と、数2を2問片付けて時間切れ。15問で4時間かかることがわかった。

 

前よりスピードアップした。おそらく問題難易度に依存しているだけだと思われる。

一対一に書いてある問題は青チャートにも出て来る。実は。なのでじゃあ一対一やりたければ一対一見て該当する青チャート解けば良いわけで。それでとりあえず青チャート(あるいは足して赤チャート?)をきちんと完了させればよいか、と昨日思い直した。要するに、

青チャートには基本問題と重要問題と演習問題がある。だいたい、基本問題は現状で瞬殺できる。重要問題も、一対一でやったなーみたいな問題が多いが忘れている。演習問題も忘れている。こんな感じである。なので、問題レベルことに分けて比率を揃えてやっていく方が実は時間の見積もりがしやすかったりするが。学習効果としては1日一単元が良かろう。ほんとは。おわんないけど。

とりあえず今日は図形と方程式にとりかかる。とりあえず苦手のところ、難易度の高いところ、頻出分野からやっていく。穴を埋めるように。

f:id:eutopia1315:20171029123846j:image