減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

【日記】10月30ー31 障害とうつについて

①前置き

自分はあまりにも他人に振り回されすぎた人生であった。人生を振り返ると、その都度その都度、だいたい相手の感情を読み取ることができず、傍若無人な振る舞いをされた結果こちらが重罪という結果を受けるということが多々あった。確かに自分が悪い点もいくらかあるだろう。しかし相手がだいたい激怒しているという共通点がある。だからやっぱり彼らも何かしら報いがあってもいいのではないか。そんな思いを払拭できていない。

自分のこれまでの人生を振り返ると、いかに他人の感情を読めなくて苦労したことか。あまりにも敵意むき出しな人が多すぎる気がする。それらを完全無視するというのは、なかなか難しいものだ。

人間関係には希望を持てていない。それは自分が、感情を読めないという欠陥製品だからである。だからいくら実社会で努力しようと、横槍が入る。このことを避ける方法は、そもそも人と密に関わらないということしかないのではあるまいか。そのように考えるに至った。いずれにせよ激怒するのである。そういう結末を何度も見て来た。だから組織にいてはいけないだろうし、このこと(障害)を理解してくれる人でないと一緒に仕事ができない。密に関係を築かない程度の付き合いならできるような気もする。

特に目上の人に対してよく発生するようである。そのせいでキャリアを大いに傷つけて来た。

自分はこの障害と、うつ病と向き合うことに決めた。向き合うということは、それに悲観するのではなく、それを前提として対処するということである。つまりそういう事態が起こりうる職種を避けるということである。自分は感情が読めない。それは厳然たる事実である。だから他人と深く関わってはいけない。関わると相手が激怒する結末を何度も見てきた。その結果、自分の両親を含めて、数多くの人に迷惑をかけてきてしまったのだと思う。自分は純粋に、ただ単に、学問的欲求、もっと勉強が出来るようになりたい、という欲求が高いだけの人間だ。他人を害しようなんて殆ど思わない、ただいじめられたらさすがに怒る。それでその繰り返しで消耗して来た気がする。

論理的に正しくても、人は受け入れられないものだ。だから人はなるようになっていくのだと思う。自分という人間が社会から切り離されてしまったのも、なるべくしてなっているのであって、反省とか理解とかが足りていなかったのだと思う。それで個々の「あれが良くない」「これが良くない」を繰り返したとしても、結局また同じことが発生し続けていた。やはり原因は根本であり、それはもう変えることが出来ない。

これを避ける手段は、兎に角接触を避けるというか、他人に生殺与奪を握られるような状況を作らないように、兎に角距離を取っていくことしかない。近づきすぎたら離れよう。いま仲良くなりすぎていないかを良く考えよう。そして、自分は1人で生きていくのだ。

 

②概要

昨日からたすくまやgood habitsなど、大量にルーチンのアプリを増やした。睡眠のなんとなく達成で弾みがついたので、さらに生活習慣の固定化に取り掛かった。しかし合格点は70ー80点も取れればいいのではないかと思っている。

そして毎朝週次計画を見直したり、改訂したり、メモしたりしてその通りに動いていこうと思った。そうでないと週に一回振り返りの時間を作っている意味がない。

昨日は新しいアプリの導入などで時間を消耗し、ややブログの時間が増加。昼まで書いて、それからは話し合い。新規目標について考えた。しかし一方的に自分が考えていた気がする。

そのあと、買い物など臨時タスクを詰め込む。それから勉強を。1時間半くらいはできた。

夕方以降は仕事。この仕事の合間の移動時間とかの勉強方法を考えあぐねている。というのも、英単語を覚えたりするのが億劫になってしまっているのだ。気力の問題かもしれないが。ハードルを下げないと続かない気がする。やはり自分は極力机に座ってないとできない人間だ。机に座っている時間をどんどん増やさないといけない。

昨日は久しぶりの公式総復習で終わってしまった。そもそも時間が間に合わないのに2次試験の勉強なんかせんでええのかもしれん。とりあえずセンター試験レベルの勉強で良いか。理科をやっていないのが気になる。

夜は仕事でまた結構ストレスを貯めた。

そして21時50分くらいにギリギリ布団に入れたが、全然寝付けず、おかしなことに、結局寝たのは0時15分くらいだった。最後は23時30分に睡眠薬を飲んだ。どうも最近、ストレス発散が必要になりつつある。仕事の。それをどう消化するか。

1つはそのストレスが原因ということ。それから21時に布団に入っても寝ようという意思が足らなかったように思える。今は単なる早起きである。超早起き=4時台起きにならないと。4時に起きれば掃除や断捨離を出来ることもあるだろう。

今朝は5時半に起きて6時ちょい前に動きだす。ここもストレスがあってうだうだした。それから朝タスクをスムーズに済ませて、朝マックだが、昨日の夜サラダ作成依頼を親にするの忘れ、何を食べていいかわからなかったので結局パンとプロテインしか食べなかった。きちんと明日から頼んでおきたい。

さて、たすくま見ても勉強時間がかなり少ないので、ほんと頑張りたい。ほんとは早起きがキーであることはわかっている。

 

③睡眠時間

f:id:eutopia1315:20171031082848j:image

起きる時間はクリア。次の目標は1レベル上げて、21時布団→22時台に眠りにつく→4時30分から5時までに起きる、である。それがきっちりできると6時間半睡眠となる。

とにかく早起きに固定して一生死守する。誰がなんと言おうと死守する。うつ病を治したいのだ。

 

④断捨離

昨晩は地べたに出ているものを一気に片付けた。

今朝はレシートと薬の殻捨て。

今晩は机の上のものを一気に何もない状態までもっていく。写真以外の方法で成果を出せないかな。

 

⑤減量

f:id:eutopia1315:20171031083243j:image

ほぼ変わらず。

そろそろ帰宅後の筋トレタイムを作りたい欲求にかられている。

しかしプロテインを飲んでるせいか、引き締まってきたとは言われているが、まだまだ全然程遠いのだよ。こちらはまだ本気を出せない。少しずつ考えるかな。

 

⑥習慣作り

f:id:eutopia1315:20171031092203j:image

f:id:eutopia1315:20171031092252j:image

f:id:eutopia1315:20171031092236j:image

 

24/39項目

で62点。もう一息上げられるよう頑張る。

 

⑦たすくま

勉強時間が短い。

移動中を有効活用できていない。

記入漏れ時間が5時間くらいある(不明。寝れていない時間も含む。)この使途不明時間を勉強に転化できるかどうかが鍵なのだと思う。

今日は仕事がないので休日だと思って目一杯勉強します。

たすくまを最初つくる時に、おそらく勉強以外の時間を極力省く努力も必要なのかなと思う。

これは意外なことであったが、話し合いも、食事の時間も結構短い。これは案外このままでいいということだ。

理想

睡眠時間6ー7時間

勉強時間6ー7時間(座ってる時間は休日10時間、仕事の日5時間くらいを目標に、、、)

食事1.5時間

移動2時間(勉強時間に活用)

話し合い1時間

朝タスク1時間

夜タスク30分

こんな感じか。

 

⑧勉強について

【昨日の結果】

数学→数3は一時保留。先にセンター通過しないといけないし、仕事をしている限り時間が有限だ。

公式集を一周した。久しぶりなので60%くらいしか覚えていなかった。もう意味もなく覚えているのでそのまま何回も繰り返すしかない。10年前も覚えていただろうが、もはや忘れるほど単純暗記。

そのあとはセンターマニュアルの整数3問解いて時間切れ。

今週は青チャもいいけどセンターマニュアル解いてとりあえず一周したい予定。数2Bをわすれているからね。。

午前中は青チャサドンデスから今日は行きます。本気で何問解けるかチャレンジから行きます。

そのほかの科目は午後に考える。 実際に青チャートをどれくらい出来るかによる。4時間くらい休憩なしでいけるはず。基本問題と重要例題があるが、今日は数列とか単元決めて頑張って見たい。

 

化学→新研究読みながら授業を聞く予定。

 

古文→午後、暗記科目なので夜の方でよく、授業を聞く。それから、一問一答を買って対応する場所をどんどん暗記していくのと、単語もね、暗記するのを開始して計画立てる。

 

青チャートの時間と問題数計測が終わってからほかの計画を立てる予定。