減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

My 断捨離プロジェクトについて考える

断捨離プロジェクトについてこれから自分がどうしていきたいのか本気出して考えてみた。そもそもこのメモが整理されていないのでブラッシュアップしていきたい。

 ポイント


①家帰ったタイミングでしかできないことが結構あるので、全体としては日々少しずつしか進まない。(睡眠と一緒。)
②家だけではなく、常に『捨てる』ことを考える。今これは必要か?明確な基準を持とう。

理想の状態


①普段は、とにかく身軽、軽量。その明確な基準は感覚になってしまうが。
②あまり本は持ち歩きたくはない。リュックサックでいいが、中身は最低一冊。
③パソコンは持ちたくない。本はiphoneで読みたい。あるいは(買えば)iPad mini。買う予定無いけど。電車の中でipadは目立つ。
④家の中は、空間になにも無いことを目指す。
⑤どこになにがあるのかわからないことが多い。これを無くしたい。つまりすべてのものを手に取るように管理するということ。エバーノートに写真で持ちもの全部アップしている方もいらっしゃった。ブログとか、ミニマリストたちの本やブログをたくさん読む。
インプットが必要。方法論を徹底的に真似てみる。

マインド

 

幸せにしてくれているかどうかで判断する。意外と、身の上の不幸を思い返すと捨てられる。不幸なことがあると結構断捨離しまくってきた。なにか新しいマインドを身につけるため、やはり少し読書した方がいいのかもしれん。

ミニマムにしていく場所

自分周り


①自分自身。着てる服。ポッケの中身。財布がかさばったり、大量の定期券がいたりする。というか体重も断捨離したい。ほんとだよ。
② リュックサックの中身。予備校のロッカーにおけるものは置いてしまう。それから、もう勉強して『読むだけ復習』で良いものはipadでいいのではないか?(この辺はあいまい。紙の方が定着がいいという意見もおおし、自分の感覚では、半々。ものによる。インプット系は紙、アウトプット系はどっちでも良さそうな気がする)
③ロッカーの中身。常に断捨離を心がける。あと入れておくリストを作成する。
④要らない契約。リストアップしていくとたくさんある。これは事務手続きだからかなりめんどくさいことが多く、結局やらなくなる。一つ一つ毎日処理していきたい。回線とかごちゃごちゃしていることが多い。
⑤とにかくインプットの時間が必要そう。まずはそこからか。

⑥普段持ち歩くミニカバンの中身。まずはここからやってみる。

家周り


①どうしてもお金がかかるが、まずパソコン類を一元化。パソコンが何台も溜まってきたが実用的なのを一台でほんとは良い。
②青いラックにコードがぐちゃぐちゃ。
③とにかく、どこから手をつけていいかわからない。

契約など

 

①家の契約してるものも含め、携帯各社や銀行になんかしらの変更届出す必要があったりする。ドコモ、auソフトバンク。ワイモバイル。家族が実は契約先バラバラw

銀行。それからヨドバシカメラにも用がある。

方法論

 

①まず時間捻出。毎日家では1時間ー2時間用意する。これは数学で疲れてスパーキングした状態でいい。夕方以降〜夜。
②判断は家で前日に写メして、勉強の合間時間に判断する。夜は判断力が鈍る。
③自分と予備校はつどつどチェックする時間を設ける。しかしこれはどういうタイミングがいいのだろうか。
④アプリで管理する方法が知りたい。(探索する)エバーノートで全部写メする方法はやってみようか。