減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

【日記】11月20ー21 仕事により時間が一刻一刻と削られていく

概要

昨日は仕事デーだったので、時間のシビア感がまたアップしました。大変だ。

そして、また時間がなさすぎて1日1日が薄っぺらくなってきた。お金を稼ぐということとは鬱治療のために大事なことだと思ってるから全力でやるが。もっと移動時間などを有効活用できるようになりたい。どうしても効率が落ちる。

最近毎晩、反省点を列挙するようにしている。何も学びがない訳ではないのに、忘れて行ってしまうのがもったいない。それで昨日は仕事の反省点も列挙してみた。チェックできるようにアプリに入れていきたいと思う。

親戚とか、周りの人がどんどん死んでいく。時間は有限なのだ。こうしてはいられないのが本音ではあるが、色々な目にあった結果、一つ一つ積むしかないという結論に至っている。まだ、今は『断捨離』『減量』『仕事を円滑にこなせるようスキルを磨く』『時間管理』『生活習慣、性格改善』 こんなことに取り組んでいる。一歩一歩進むしかない。

昨日は朝は7時台起き。そしてそのまま午前中は数学の勉強。午後はブログを書いて頭を整理した。そのまま仕事。おしまい。

この時、ブログを書いて、、が昼だったというところが問題である。

頭の整理をする時間は朝の方がいい。もっと、早く打てるように、30分くらいでささっと書けるようになりたい。まだまだ頭の中のモヤモヤは多いのだ。だからブログを書く時間帯と、早く書くコツが欲しい。

トータルでの勉強時間を増やすために、昼から自主答練をやる予定。昼過ぎがダラダラしがちなので。

それから、移動中、これはほとんどリスニングか英単語ターゲットに当てているが、英語長文を読めないだろうかな。

睡眠

f:id:eutopia1315:20171121084756j:image

昨晩は断捨離で60分と予想していたが80分かかり、寝床入れたのが23時05分であった。

断捨離自体は締め切りがあったので、仕方ないのだが、いちおう早寝を意識することで23時台に寝ることはできた。あと21時20分くらいには帰宅していることも大事なこと。

掃除し、地べたに物がなくなったせいか、だいぶすっきり寝れた。しかし睡眠時間が若干足らない。今日は21時半帰宅ののちさっさと寝て見たい。21時50分くらいには寝床に入れるのではなかろうか。意地でも。

本日の予定

ー10:45 数学

12:00ー13:00 答練 1時間

13:00ー15:00 勉強(化学)2時間くらい

15:00ー16:00 移動、ごはん 移動中英語勉強。なんとかして英文解釈やる。

16:00ー21:30 休憩、おしごと、帰宅 移動中英語勉強。

21:50までに布団に入る。

 5:30起きたい(なかなか叶わない希望)

できれば6:00から勉強をしていたい。しつこく書いてみる。

断捨離

昨日は地べたの散らかっている本を片付けることができた。

今日から書類処分ノルマを課してみる予定。昨日はそれができなかった。

減量

f:id:eutopia1315:20171121084807j:image

すこし減った。通常営業に戻ったからだ。(先週は色々、食と睡眠が乱れていた。)あとはのんびり減らしていきます。 

習慣

f:id:eutopia1315:20171121084820j:image

f:id:eutopia1315:20171121084832j:image

f:id:eutopia1315:20171121084850j:image 

f:id:eutopia1315:20171121084902j:image

プロテインのみと水飲み習慣が守れないことが多いので、それを気をつける。

昼か夜サラダチキンあんどサラダ計画は現実的に厳しいことがわかってきたので、一旦ポーズする。

あと習慣必要そうなものをもっと足そうと思う。

例えば、掃除機かけたか、とか。 

 

たすくま

f:id:eutopia1315:20171121084919j:image

今日も大方このグラフのような時間配分になると思われる。

まず、昼は『昼タスク』でまとめてプロジェクトにする。いままで昼だけいろんなプロジェクトに分散して集計されていた。

それから、勉強時間、移動中にしたものも足すことにする。そのために、タイマー常備。

今日の目標は移動中に英語しっかりやること。

 

勉強結果

数学

漸化式を5題進めることができた。

今日も続きから。しかし朝が遅いと数学すすまない。

うーむ。

なんとかして早くしたいものである。

 

化学

昨日は結局やらず。

今日は自主答練から。対象はセンター実践問。

時間がないな、頑張ろう。