減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

【日記、雑記】12月22日まで

最近仕事が時間が長すぎて、すこし毎日がつまらなくなっている。朝起きるとき、すごく嫌だなって思いながら起きる。だからなかなか起き出すことができなくなっている。寝るときも、今日一日がすげーつまんなかったなって思う。だからだらだら寝る。早く寝ることがどうしてもできない。

生身の、感情のないできそこないです。どうも対人でつまらない関係が続くと、どうも耐えきれなくなていくようではある。つまらない人とは関わりたくない。もういいだろう。そう思ってもまた仕事がある。もうやめて良いだろうか。

良い時もあれば悪い時もある。それはわかっている。でもここではないんじゃないかな、そう思っている。生きてお金を稼いでいくというのは大変なことだ。一体どうやって食べて行ったらいいのかな。

ああ、たぶん当たるまで球を撃ち続けるしかない。この仕事は違った。これからは縮小していこう。

なんか、人のために尽くしたいと思っていたのだが、そうなのか疑問が湧いてきた。自分は意外と、他人のことなんか考えちゃいない。自分の達成欲にのみ従っている気がする。

あぁ、そうなのだ、自分は自分が満足したかどうかしかの尺度しか持てないんだ。だからそれが低いといくら仕事しててもお金稼いでてもダメなのだろう。人を満足させることがゴールの職業はきっと向かないだろう。だんだん気付いたきた。

 

最近朝起きれていない。また再び頑張りたい。明日からまた出直そう。