減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

【夜日記】8/7夜 この道はどこまで続くのか

今日は朝から臨時の用事で、色々と重たい1日でした。鬱の根本的な原因になったことについて、色々と動きがあり、ちょっと心苦しかったです。

どうして人は、争い合う結末になるのだろうか。

つくづく、嫌だなぁと思います。

しかし、それは、色んな感情が積もり積もった結果なのだろう。憎まれたのだろう。

僕はたくさん責められている。

その昔、日曜日は完全に遊んでいたし、たくさん美味しいものも食べた。それがなんか妙な罪悪感になっている。そういった態度が、他人に嫌に映ったのだろうか。

 

純粋に、生きていくのは本当に大変だ。

僕は反省を連ねて、重ねて、もっと良くしていきたい。人を恨むとか、そういうのはもうやめたいな。

 

僕は明日も、朝から勉強に出かけるだろう

朝から物理とかやるだろう。

疲れながら、くたびれながら

嫌だなぁと思いながらやっていたけど

過去のことは一旦忘れて、きちんと取り組もうか。

 

思い出せば、たくさん攻撃されてきたと思う。

妬まれたり、意地悪されたり。露骨なことに腹わた煮え繰り返ったり。

でもそういうのは、永久に我慢していれば良かった。

そういう人たちはまたどこかで結局痛い目にあっていて、それにも僕はかわいそうだなぁと自分の責任を感じてしまっている。

あぁでもそういうのはもうおしまいにしよう

彼らには彼らの人生があるんだし、僕にそれを押しつけられるのは辛いな。

 

公式とか、覚えなきゃならないこととか

理論とか、きちんと理解してみたい

そして世の中に役立てたいなとすごく思う。現実は、うまくいかないことの繰り返し。

 

今日もうかうかしていたら運動ができない1日でした。勉強もできませんでした。

明日から反省したいと思う。電磁気を、さっさとやってしまおう。

これは夜のブログなので、思いつくままに。

 

僕は髪の毛を短くしたのだけど、もっと痩せて、もっと格好良くいたいと思う。単純に、見た目をすごく良くしたいと思っている。

 

なんか、物事にはうまくいかないことがたくさんあるだろうけど、とにかく、今は勉強時間をなるべく増やし、ダイエットを少々。仕事は、できる限り全力を尽くしてみたい。

あぁちっぽけな仕事だが、手を抜きたく無いな。疲れたら休めばいい。ただ自己肯定感は上がっていくだろう。

一つ一つを良くしていく作業。その努力が虚しく感じられたのも、一つの人生を賭ける目標が定まらなかったからでしょう。

しかし、今日は僕にははっきり定まりました。途方もない努力が居るだろうが、頑張りたいと思う。ああ明日からまた色々失敗するだろう。一つ一つ振り返っていければいい。たくさんトライして、たくさん反省しよう。ただ、気持ちだね。気持ちをしっかり持とう。

 

明日の予定は、とにかく朝から物理をやろう。台風が来て大変なようですね。気をつけていきましょう。

全ての人に優しくありたい。本来そういう人間だった。妬みとか嫉妬とか忘れたい。昔の、大学時代のように、友達に笑いかける自分でありたい。僕は僕の幸せを放棄して生きていきたい。それに気付かれないように生きていきたい。