減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

【気ままに】8/13夕まで 分散してることがリスク回避になっている

随分勉強に集中してましたが、集中するまでは色々と気付いたことがある。

まず、朝一で事務作業予定立てやってたけど、これはもうやめた方がいいなと思った。朝はもう勢いのままに勉強した方がいい。それだけでだいぶモチベーションが変わる。今日やり残してた事務処理をしたら、案外勉強時間が伸びなかった。

それから、集中できなくなったらさっさとやってること変えた方がいい。変えればまた集中できるようになる。おんなじことやってて飽きるのは、もう仕方ないだろう。

あと、勉強中に過去のトラウマが蘇る現象が結構減った。

これは、勉強と今後の人生に対する覚悟がちょっと定まってきて、そういう言い訳がましいのが無くなってきたのだと思う。ようやく、自分の中で筋道が立ってきたのと、気持ちが入ってきたようではある。それでもまだ100%ではなく、むしろ100になるのを恐れているような。

 

これまでのいろんな反省をしてきたけれども、案外と、色んなことを同時並行でやってるのが最大のリスク管理になっているのでないかな、とついさっき気がついた。中途半端に勉強をして、それなりなダイエットをして、なんとなく少しずつ断捨離が進んでいて、仕事も同級生から笑われるような内容でもサボらずやっている。

思いつきで項目作ってやってみたけれども、何か1つ外的要因で潰されても、他は生き残る。そういう意味では、一極集中をしないことが、実は長いこと悩んでいたことに対する答えだったということになる。前は、他を全部捨てて一点集中型で生きていたので、脆かったのだろう。今自分はたった4つくらいしかやってないけれども、どうせ結果が出るのは遅いだろうけれども、この方針は守った方が良さそうだ。

最近ダイエットにちょっと注力していて、今朝、これがストップするんじゃないかという気がしたんです。何が理由か分からないけれども、いつものパターンだと、できなくなる。

でもそしたら、まぁ他を頑張ればいいか、と、単純に思うことができた。手をつけてないこと、放置してることが一番の危険なのだろう。ダイエットも断捨離もやらなきゃならないことをやらずに目を背けていた。鬱の根本原因になったことも保留状態だった。うつ病を知ることも必要だった。そういうのを、粛々と進めていくことが、実は正解だったんだろうな。今になるとわかります。

感情に振り回されてはいけない。

 

先週くらいから、あるリアルさを伴って、将来の方向性が自分の中で固まりつつあります。嫌々やってたことが、やるべきことに変わってきてはいる。まだ途中です。

 

これも、断捨離の本読んでからちょっと良くなってきた気がする。今あるものへの執着心を捨てること、これは人間関係もそう。古巣とか、過去の栄光とか、そういうのを無くしてみたら、また新しいものが入ってこれるようになった。そういうことだったのだろう。

 

ゆるゆると無理なく絶やさず努力していきたい。ダイエットは今週の目標が76 kg前半でしたが達成ギリギリできませんでした。案外と落ちなかった。来週は75.5が目標です。8月中には70キロ台前半に戻れるだろうか。

 

断捨離は、これは目の前のものを1つずつ除去していく作業です。昨日明細書を半分処分しました。今日は人間関係で色々と断捨離したいことがあり、その予定を立てたいと思う。

 

物理は電磁誘導を、予定通りこなしましたが結構きつかったです。次は振動そのあと交流。そろそろ、復習から入るようにしています。全科目そうなっていくと思う。今週中に電磁気と力学は基本はマスターできないかな。来週は波の方へ行きたいけど、行けるかどうか。

 

英語はひたすら文法復習中。もう覚えるだけですね。ネクステ覚えていくだけです。

 

数学は復習ばっかりやっているが、やっと確率の復習に入った。明日には確率一周くらいになり、明後日には整数の復習にちょっと入ったくらいになるのかな。

 

もう先が読めないので、コツコツやっていくだけです。計画も何もない。急ぐこともしない。ただひたすらに進んでいけばと思うのだが。