減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

【日記】10/10まで くたくたに

昨日は昼間から仕事。

だいぶ精神的に疲れました。

しかもドタキャンあったり、電話あったり、もうコミュニケーション系はダメだなぁと思った。もうそういう仕事は一切、向いていないし避けて行くべきだと思った。

おまけに発言についての注意も頂きました。反省はするけど、自分はそういう人間なんだよ。表に出ちゃいけないタイプ。笑

だから、やっぱ避けないといけないなぁと思った。

 

忙しすぎて自分の勉強一切できなくて、帰宅してからもなんかフラフラとした思考で、すぐに寝付けず疲れ果ててしまいました。向いてないことをやるのは疲れる。これまでのトラウマをいちいち触る感じ。

一言で、精神的に疲れた。勉強できなかったストレスもそうだし、運動もできなかった。

 

なんか対人関係というのは、色んなことが分からない。10年近く前に大げんかしたのが、今毎日line送ってきたり、それに返事をする気力が無かったり、信用していいのか分からなかったり、一定のバリアを張って生きたいのだが、青春時代を共に過ごした人というのは、共通の話題もある訳で、なんかしっくりきてしまうものがあるし、なんかの立て直しのとっかかりになるような気がする。

 

勉強がしたいのに、できない。仕事がちゃんと稼げているかと言えば、そうではない。そういうストレスがすごい。帰宅すれば父から逃げるような毎日。もうよく分からなくなってきた。本当の自分を偽っていると、なんかもうだめになって行く気がする。

結構精神的に参ってしまった。クタクタに疲れてしまった。少し休ませてくれ。

それでもマストな用事は次々とやってくる。病院がすごく面倒くさい。そのあと事務作業、、、これも家に父がいない時にしないといけないから、いちいち帰宅したり、もうなんか色んなことが、回らない。

なんか精神的に休んで、落ち着いて、たすくまを回した方がいいと思う。なんか今の自分は、全てについて考え込めて居ない。

まず仕事のこと、これをきちんとすること、そのために自分の健康状態を整えること。忙しすぎてなんか、回らなくなってきた。

体が鉛のように動かない。なんか、持ち上がらない笑

 

人はどんな時に成長するんだろうか。

逆境で、自分の頭で考えなきゃならない状況で、色々試行錯誤して成長するんだろうか。大人になるというのは黙ることなのだろうか。

高校生と自分を比べれば、明らかに精神的にはもう大人にはなっているのだが、それの違いを生み出したのは経験値なのだろうか。痛い目にあった回数なのだろうか。いくら頭が良くて、本を読んだりして物知りであっても、こうしちゃいけないとか、こう考えるべきだというのは、対人の経験値によるのではないだろうか。だとしたら、そういう環境を経た時に感じる一種の危機感というのが、必要なのだろうか。安穏と生きていたら不幸なんだろうか。そういう気がする。いきなりうまく行ったとしても、それに見合った努力や不幸を背負わないと、帳尻合わないようになっているとしたら、今まで自分がやってきたこと、目指してきたことはすごく間違っていたなぁと思うのだ。

いい大人がよくわからないことを言って踏ん反り返っているのは、結局不幸だよねと思う。

あぁとても疲れたし、それに見合った努力や不幸をしていかなきゃならないだろう。

 

しばらく、大事なこと以外をきちんと回そうと思う。回るような仕組みを作ろうと思う。まずはそこからなのだと思う。

 

今日はジムのお風呂でプカプカ浮いていたい。ちょっと疲れてしまった。

 

睡眠時間

f:id:eutopia1315:20181010084210j:image

やや遅くなってしまった。ストレスのため。

 

減量

f:id:eutopia1315:20181010084215j:image

少し走り込んだ程度で、あまり減らなくなっている。

 

たすくま

f:id:eutopia1315:20181010084921j:image

まずは休もうと思う。

 

走り込むのも、疲れてしまった。