減量日誌

うつ病と向き合いつつ、断捨離と減量を頑張ってるブログ。

7/8 朝

概要

朝仕事①、夜仕事②の日々で、今日から朝が早くなって、夕方の時間が余裕ができた。

しかし、朝の接続の悪いこと。降りても時間を潰す場所もなく、5時起きて本当に時間が無駄だった。

毎日睡眠時間が少なく、だんだんきつくなってきた。明日から朝を30分遅くすることにした。どうせ、勉強する環境がないのだ。

そして、朝ごはんもどこで食べたらいいか分からない。

そして、早く着いてしまう。

ただひたすらボーッとして時間を潰す。

退社後、ジムに入ったのが17:40、出たのが18:20くらい

そこから次の職場へ、そこまでは時間に意外と余裕がある感じだった。

次の仕事はへろへろだった。恐ろしく色んな人のワガママが多くストレスが溜まった。この差は明らかだった。しかも、無賃時間が長い。なんか差を見てゾッとした。しかもまた新しい仕事が居ないところで勝手に決まっていた。ウンザリした。物理的にある程度無理な状態にしておいて本当によかった。

超高速で逃げて帰って、最速で布団に入った。帰宅してから布団まで40分だった。

◎昨日の反省点

睡眠不足で途中から集中できなかった→朝を30分起きるのを遅くした。夜も急いで帰り、睡眠時間を確保した。

メモが雑。→サラサのボールペンを買って、メモ書き直しなどする。

体調健康管理をきちんとする。ジムで多少走る。

夜帰宅前もう少しゆっくりやる。

荷物を減らす。

 

7/6 昼 次

朝の反省点

◎眠気がすごく、勉強しなかった。カフェで寝ていた。朝カフェに入るのは固定できているが、明日からどうなるか不明。

過去にやっていた作業をやっていると、過去の色んな記憶が蘇ってきてきつくなる。

楽しかったこと、悲しかったこと

ふと思った。自分はどこへ向かうのか??謎になってきた。自分の活躍を、見てくれる人はもういない。

 

夜まで

仕事は、周りが終わるのを2時間待ってたらかなり疲れた。なんもしないで2時間待っていた。研修。

そしたら、研修でお金が出るときいて、まだ報われたなーと思った。最後は大声で応援された。

夜は仕事②へ行って、本当にギリギリ滑り込んで、要件を猛スピードで喋ってこなした。余裕ある人達がものすごく腹ただしく見えてきて、でも謙虚にしなきゃと頑張った。

今日の仕事は本来無かったものだ。何故こんな思いをしなきゃならないのかと疑問だった。結構ストレスが溜まった。自分は忙しい。他人は暇と見ている。まぁ、それが正解か。

ダッシュで帰ってきた。

とにかく6時間寝たい。いまは1分でも多く寝ることに集中しよう。

 

布団にて

次の戦略を立てなくてはならない。

4月に立てた目標、①転職、②転居

はおおむね達成された。では、自分はどこへ向かうのか。それをもう一回考え直そうと思った。

今日、作業をしながら、自分は何が欲しかったのかふと考え直したら、それはもう永久に手に入らないことに気がついた。急に悲しくなってきた。

しかし、この3年間はとても学びであった。辛い苦しい、側から見ると全く理解されない、3年間だが、ものすごい大きな収穫があった。それは、自分の中では予想通りではあった。ただ、元いた分野の仕事に完全に戻るとは思わなかった。分野くらいずれると思っていたが、全く同じになってしまった。

それもなんか嫌だったが、それも乗っかっていった流れでそうなったのだ、もうそれはやるしかないなぁと思った。

 

次の戦略を練る必要があるなぁ。

しかし、まずは睡眠時間をちゃんと確保できる暮らしがしたい。

7/6 朝 睡眠不足問題

7/5

9時過ぎに起床、職場に行き書類整理→前日にしっかり整理整頓してから帰れば良かった。

そのあと美容院に行く。毎月1回いくべきだった。

そのあとジムと契約に行く。あまりスムーズではない。忙しそうであったため、もっと空いている店舗に行けば良かった。

そのあと筋トレ、腹筋、背筋。

それから南下してiPadを見た。iPad Airの方がiPadより画質が良さそうだなぁと思った。しかし、会社に移動しながら使えるか、不明。

そのあと帰宅。1ヶ月分溜まった部屋の書類の片付け、処分を開始するが、1時間くらいかかってそんなに減らない。毎日の蓄積。

それから入社手続きをするが、意外と時間がかかって焦る。そして就寝。さっさと寝付けるようにはなった。5時に起きた。

 

あまり寝ることがうまくできていない。今日は勝手に入れられた仕事のせいで、帰宅時間が22時30分以降である。

雨のせいで行動がものすごくしにくい。頭も痛い。体調を整えることがものすごく難しい。これから1週間くらい結構雨が降るらしいので、困っている。

 

◎仕事が入ってくるのは、なるべく断る。今後何があろうと、本業優先。

すごくストレスが溜まることが分かった。今後は、やらない。

まず勉強など他のことをあまりやらず、とにかく生活習慣を安定させることに注力する。

とにかく睡眠時間が足らない。どこで捻出するか。

1分でも多く寝るべき。帰宅してすぐ布団に入ることはできないか?

帰宅してからとにかく早く寝る。

共有事項は直接口頭で伝えず、なるべく携帯を使って連絡する。喋ると待たされたりして長い。

やることを減らす。兎に角なんでもかんでもやりすぎ。

今後は鬼の意思で断る。とにかく仕事を断るか、他の人に任せる。自分がやる必要がない。無賃だし。

そして、移動中に仕事をするようにする。

 

家出時刻

f:id:eutopia1315:20200706091235j:image

途端に早くなった。しかし、とりあえず金曜日から日曜日にかけてもこの習慣を守ることが必要。(記録し忘れ)

 

睡眠時間
f:id:eutopia1315:20200706091232j:image

なるべく早く帰宅し、なるべく早く布団に入って寝る。どう頑張っても平日6時間寝れない。

 

減量
f:id:eutopia1315:20200706091246j:image

筋トレを行った。腹筋くらいはさっとできる。

あとは、変なものを食べないように工夫する。ストレスの溜まる仕事は夜に追いやった。

 

習慣化リスト
f:id:eutopia1315:20200706091242j:image
f:id:eutopia1315:20200706091250j:image
f:id:eutopia1315:20200706091239j:image
f:id:eutopia1315:20200706091227j:image

あまり守れていない。今日は夜にこれをチェックする予定。

 

7/5 夜 半休

今日は久しぶりに休みだった。1ヶ月半休んでいない。といっても、実は朝に職場に行ったのでそんなに休まってない。

入社前の整理で、新しい通勤経路の開拓をしていて、ジムを決めて契約しにいかないといけなくて、そこの手続きがえらい待たされて、寝てしまった。しかも不備がたくさんあった。

しかし、マシンが半端ない量あって感動した。いつものジムだと待たされるのである。だいたい腹筋なんかできた試しがないのに、今回のジムはものすごく沢山あったので、埋まるということがない。腹筋と背筋をやって帰ってきた。明日は会社の研修の場所的に旧ジムに寄るが、明後日からはそのジムしか行けなくなる。

久しぶりに立ち止まって、ものすごく色んなことを考えた。朝は美容院に行って、やっと髪の毛を切った。毎月切らないとだめだなぁと思った。

 

旧仕事が、わがままにより蹂躙され増える。理由は言わずに早い時間は断っている。そもそも、これないし。でも、夜はガンガン勝手に入っていく。寝る時間が無い。本当にやめて欲しいなぁと思った。

いまは新しい仕事に集中したい。そうもいかない。

手続きをする時間が自動的にない。

 

仕事も2つ

ジムも2つ

家も2つ

これはものすごい大変なことだ

ものすごく疲れることだ

しかも、片方からなんか言われた時に、もう片方のことに集中できない。これは手を抜かないとたぶんダメなんだろうなぁ。新しい仕事が軌道に乗ったら、また色々最適化していくだろうさ。

 

◎反省点

早寝早起きすれば良かった。

即決即断が遅い。とにかく優柔不断すぎる。

 

◎明日以降

銀行の口座をもう一つ作る必要あり。

保険とか、役所手続きたくさんあって頭壊れそう。

フルタイムで仕事すると、本当に時間が無い。

時間管理本気でやらないとやばい。

 

 

 

 

7/3 朝 またここへ戻って来てしまった

7/3 朝

昨日は人間関係でちょっとしたストレスがあり、少し頭の考え事の大部分を占めた。なんか必死で謝られてしまったので気になった。気にしたあとで、気にしたことを後悔した。ほっときゃ良かった。

人間関係というものは、放っておくのが一番良い気がする。くるもの拒まず、去るもの追わず。仲良くできたり、褒められたりしたらラッキーくらいに思っていて、あとはもう気にしない。自分の戦略に集中する。

朝早起きが今日7/3までに3日間成功しているが、睡眠不足のせいか頭が重い。そこまで重くもないのだが、兎に角睡眠時間が連日5時間なのは気になる。昨日は急いで帰宅して少し丁寧に夜タスクをやったら布団に入れたのが23‘20だった。寝付いたのはおそらく、23’40くらい。なので、やはりどこか効率的にカットしていかなきゃならない。帰宅してすぐ寝れば良いのだが、なかなかそうも行かない。もっと時短にできるよう工夫したい。

昨日また、勝手に仕事を入れられそうになった。自分は暇だと思われているらしい。フルタイムの仕事のために古い仕事を整理して、かなり削減したのだが、そのためか暇だという判断が上にあったらしい。実際はかなり厳しいし、そのために仕事を減らしたのだ。本末転倒である。勝手に入れやがって。恨みがすごくあったが、まぁどうしようもない。非情に行きたい。自分の人生優先。もう。

 

昼間、昔やっていたことに4年ぶりに戻った。成り行きを論理的判断で進めた結果とはいえ、絶対にもう戻らないと決めていた作業をまたやることになり、器具を手に取って操作をやった時に、本当に人生は分からないように出来ているとつくづく思った。すごく固くて押さえずらいボタンを押しながら、またここへ戻って来ちまったと思った。

しかし、作業が速すぎたらしく、目をつけられ細かい所をチクチク文句言われた。午後は反省して、目立たず謙虚にいこうと決め、作業スピードを半分くらいにしてうまくいったと思う。

この仕事の場合、かなり高いレベルのスタートから入ることになるし、学歴も筒抜けだし、対応も非社会的、感情的な人が多いし、そういう自分もできるという慢心があるし、そういうのも全体的に良くない。と思ったので、古い方の職の入り方を必死で思い出しながら、同じ対応を落ち着いてやろうと心がけた。

そして、大急ぎで電車に乗り、ジムでお風呂に入り、古い方の仕事場へ行った。あまりに時間がなさすぎて全く余裕が無かった。終わったらたくさん話かけられたが、さっと逃げた。

まず、食事事情を改善したいのと、寝る時間を増やしたい。

寝る時間を増やすためには、帰宅後すぐ寝れる体制があった方がいい。もっと言ってしまえば、帰宅までの電車移動時間が無駄なので、そこも省けた方がいい。

 

◎本日の目標

朝ごはん 吉野家で食べなきゃ良かった。

仕事前勉強 化学授業の復習 1時間

仕事①

お昼は近くの有名な定食屋さん

移動 化学の復習授業

仕事②

時間の約束だけして直帰

 

◎土日にやりたいことリスト

運動

部屋さがし

手続き契約残っているもの

予備校、塾、講座さがし

ジム新しく探す

 

記録類

家出時刻

f:id:eutopia1315:20200703081600j:image
f:id:eutopia1315:20200703081551j:image

朝5時に起きると、だいたい5時50分に家を出る。

 

睡眠時間
f:id:eutopia1315:20200703081554j:image

短いので、どうやったら長くできるか。

 

減量
f:id:eutopia1315:20200703081604j:image

このスタイルになって急激に増えてきた。

昼ごはんを定食屋に変更。

夜は軽く食べる。

ストレッチを朝昼晩

水分を良く取る。

 

 

たすくま
f:id:eutopia1315:20200703081557j:image

記録できませんでした。反省。

7/2 朝 ダブル

日々の暮らしが嫌でもやってくる。

2日連続で0時くらいに寝て、5時に起きている。仕事があると思うと起きる。なので、そういうのは大事。自分がネガティブな条件で動く人間だとは思わなかったが、実際そうなのだからやってみないと分からないなぁと思った。兎に角、自分を追い込むようにした方がいい、何事も。

昨日はとても疲れてしまった。夕方、終業後に試験の出願をすることを急に思いたったので、それを大急ぎでやった。コンビニで写真をプリントアウトし、郵便局で切り貼りして出した。郵便局が閉まるのが早く、結構焦った。そのあとジムに行って1ヶ月ぶりに休んだが、30分で切り上げて、職場へ行き、30分くらいで事務作業を高速で片付けて帰宅した。流石に疲れが来て、布団の上で仰向けになり30分動かなかったが、後ろがあるので、また急いで風呂に入りすぐ寝た。気合で、目を閉じて寝たら朝だった。

部屋がものすごく散らかってきているし、家計簿も付けていないが兎に角、早寝早起き優先だと思った。

そして、試験の出願を、新しい分野でやることにして、踏ん切りがついた。新しいことに挑戦してみよう。何事も、石を投げてみないと分からない。やってみてダメだと気づくこともあるだろう。

とりあえず、いい仕事をすることが一番大事なのだから、そのためにプライドを捨ててみようと思った。

 

◎本日の予定

きちんと歯を磨く。身嗜み。

仕事①・・謙虚にする、学べることはなるべく学ぶ。

移動中 化学

風呂と時刻確認

仕事②・・準備をきちんとする。提出物あり。

帰宅急いで出る。

帰宅後、すぐ寝る。用件はぜんぶ直接聞かない、連絡をもらう形にする。

 

7/1夜 石を投げる

自分の向いてる事をやりたい。

向いてない事はやりたくない。

自然な事をやりたい。

本日、職の締めであったので、もう本当に最後なんだなと、これまで精魂込めて頑張ってきたものを最後に送り出して、終わっちまったと思った。

そのあとは、やるべき仕事をきっちり終えてさっさと帰ってきた。

色んな思いがあったけど、本当に終わりなんだな〜と思った。思ったら、もうなんか終わった人間関係は2度と復活させてはいけないような気がした。

まぁそうあるべきなんだ、だらだらと人間付き合ってはいかんと思うようになっている。永久に続く関係などあるわけがないのなら、切り時が大事。

いい終わり方がしたい。

 

人に対してもっとできる事はないかと思って生きていきたい。

 

7/1朝

ようやくカバンの荷物を全部下ろして、中身が軽くなった。現職が減ってからかなりお腹の痛み、夕方に毎日来ていたものがなくなって、かなりストレスだったことが分かった。

 

7/1夜

朝から時間をかなり無駄にした気分。

まったく勉強にならない研修を延々と受けさせられていて、至極不快だった。

講義を受けたが、それは自分が喋る側でやってることで、まだ自分の方がうまく話せるように思えてくるのだ。まったく同じ内容を自分は仕事としてかなりの年月やっていて、時間が無駄だなぁ、と思った。大学の身にならなかった授業を思い出してうんざりした。まったくメモを取らないせいか、よく周りに見られた。

途中からストレスの値がすごいことになっていた(時計にて計測)と思ったら、急に昼食の時間になった。

外に出てラーメンを食べてまた戻った。また苦痛の時間をぼーっと耐えた。耐えるのみに意味があった。どうせ、聞かれても全部答えられる自信があった。なので、考え事を始めた。やっぱり痩せたいとか、服とか身なりを良くしたいとか。靴を買おうとか。日曜日は髪を切る。なんか考え事をしててもスムーズではなく、苦痛だった。

そして、終わって、あわてて昨日思いついた資格試験の出願を大急ぎでやった。ものすごく悩んだが、専門と全くちがう、新しい分野の範囲に挑戦することにした。

石は投げてみないと分からない。絶対にこれ、と固執するのでなく、たくさん石を投げてみて、返ってくるものを拾ったほうがいい。人生それなりに歳を重ね、全てが思い通りにいかなくて、選択肢を広げるように動いた方がたぶん上手くいくのだと思った。残念ながら。

仕事は、両立が出来そうで、そんなムチャクチャな設計だったが、出来そうなのはもうとても良かったのではないか。

 

帰宅。父の映画の音がうるさく、寝れない。

毎日不幸だ、毎日つまらない。

 

23時には寝て、5時に起きたい。

毎日それを繰り返す。